「音楽と社会(音楽キャリア教育Ⅰ)」自衛隊音楽隊隊員として活躍する卒業生がゲストとして来訪

2017/01/12 16:00
1月12日(木)、山本まり子先生の担当する音楽学部1年生の必修科目「音楽と社会(音楽キャリア教育Ⅰ)」に、卒業生で陸上自衛隊東部方面音楽隊のホルン奏者として活躍中の荒川瑶恵(アラカワ タマエ)さんが、自衛隊千葉地方協力本部柏募集案内所の自衛官の方たちとともにゲストとしてお出でになりました。 初めに、柏募集案内所の所長さんから自衛隊の仕事について一通り概略を伺い、ご自身の体験談も語っていただきました。 次はお待ちかね、荒川さんのお話です。まず「自衛隊音楽隊とは?」「..

続きを読む

「音楽と社会(音楽キャリア教育Ⅰ)」にゲスト講師:音楽という軸を作る

2016/12/10 16:30
12月8日(木)、山本まり子先生の担当する音楽学部1年生の必修科目「音楽と社会(音楽キャリア教育Ⅰ)」に、ゲスト講師として一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)専務理事の福田成康さんが登壇されました。 テーマは「音楽という軸を作る」。福田先生はまず、すべての土台になるのは「健康」ときっぱり。小中高時代を通して身につけた基礎的な知識や教養を踏まえて、大学時代は専門分野を徹底的に学ぶべきだと学生たちに訴えかけます。 「トマトはなぜ赤い?」という例を出した福田先..

続きを読む

「音楽と社会(音楽キャリア教育Ⅰ)」でキャリア支援課とのコラボ授業実施

2016/11/19 11:30
11月17日(木)、山本まり子先生の担当する音楽学部1年生の必修科目「音楽と社会(音楽キャリア教育Ⅰ)」で、今年度もキャリア支援課とのコラボ授業が行われました。 まず音楽学部の事務職員が、音楽に関わる仕事に就いた経緯や仕事のやりがいなど、自らの体験談を話しました。また、大学の就職支援体制についても説明。学生たちは今からできることは何か、自らに置き換えながら考えている様子でした。 次に、キャリア支援課の職員から、キャリア支援課について、授業の行われた..

続きを読む

もっと見る