《フィガロの結婚》本番間近! ~オーディションで選ばれた学生にインタビューしました~

2017/10/17 13:00
いよいよ聖徳オペラ、モーツァルト作曲《フィガロの結婚》の本番が迫ってきました! 10月21日(土)聖徳大学川並香順記念講堂で、15時開演です。 今日は、出演者としてオーディションで選ばれた学生たちに、後輩の演奏学科 声楽・オペラコース2年のSさんがインタビューした様子をお届けしましょう。Sさんも合唱メンバーとして出演します。 質問に答えてくれたのは、次の役の4名です。 ・花娘1(声楽・オペラコース4年)、花娘2(同) ・バルバリーナ(大学院声楽コース)、ケル..

続きを読む

佐藤しのぶ客員教授の公開講座「歌劇、華麗なるヒロイン」が開催されました!

2017/10/12 08:30
去る10月7日(土)、日本を代表するオペラ歌手で音楽学部客員教授の佐藤しのぶ先生の公開講座が、香順メディアホールで開催されました。 まさに輝かしい歌姫「ディーヴァ」と呼ぶにふさわしい圧倒的な存在感で、一言一言、一挙手一投足に華があり、受講した大学院生たちもその姿に魅せられつつ、少しでも多く吸収しようと前向きに取り組む姿が印象的でした。 今回の講座の題材は、佐藤先生がお得意とされるモーツァルト作曲《フィガロの結婚》。今月21日の聖徳オペラで上演される演目です。聖徳オ..

続きを読む

林康子客員教授の公開講座「イタリアの音楽と声」が行われました!

2017/07/19 09:30
7月1日(土)、音楽学部客員教授の林康子先生による公開講座が香順メディアホールで開催され、学生と大学院生の3人がレッスンを受講しました。ピアノは辻田祐希先生です。 まず3人が以下の曲をそれぞれ演奏したあと、一人ずつのレッスンが始まりました。 1.林 百華(声楽・オペラコース4年)   プッチーニ:歌劇《ラ・ボエーム》より 〈あなたの愛の呼ぶ声に〉 2.倉林 公美(大学院博士前期課程2年   プッチーニ:歌劇《ラ・ボエーム》より 〈私の名はミミ〉 3.牧田 ..

続きを読む

もっと見る