コンチェルトの演奏を飛躍のきっかけにしたい!~定期演奏会に向けて、オーケストラ編~

12月2日(土)に開催される音楽学部の「第19回定期演奏会」。ソロ、重唱、作品発表、コンチェルト、オーケストラ、合唱などのバラエティ豊かなプログラムをお聴きいただきます。今日はこのうち、ピアノ協奏曲管弦楽の練習追い込みの様子をお伝えしましょう。

***

器楽コースピアノ専修には、独奏の実力を高めるだけでなく、授業の中でピアノ協奏曲を演奏できるシステムが整っています。オーケストラとのアンサンブル体験は、大きな飛躍へと繋がっていきます。

今年演奏されるピアノ協奏曲は、ピアニストに大変な技術力の高さが要求される名曲、リスト作曲ピアノ協奏曲第1番です!

【関連記事】憧れのピアノ・コンチェルトが弾ける!(7月26日)

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.
ピアノ協奏曲 
ピアノ:針生 瑞菜美(器楽コース2年)  

F. リスト:ピアノ協奏曲 第1番 変ホ長調 S.124/R. 455
聖徳大学フィルハーモニーオーケストラ
指揮:中村 克己(教員)

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

ピアノ協奏曲練習

ソリストの針生さんが、抱負を語ってくれました。
「コンチェルトをオーケストラとともに演奏できるなんて夢のようです。貴重な機会となりますので、精一杯頑張ります。これを次に向けてのステップにして、成長していきたいです!」

***

器楽コース 弦楽器・管打楽器専修の学生たちは、オーケストラの授業に1年生から参加して多くの経験を積んでいきます。プロの先生によるトップレベルの音色を間近に聴き、一緒に演奏しながら学んでいます。

今年の曲目は誰もが知っている、あの「結婚行進曲」が含まれた、メンデルスゾーンの《真夏の夜の夢》!

【関連記事】授業紹介:「合奏演習・管弦楽演習」(弦楽器・管打楽器専修)(10月15日)

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.
管弦楽 
聖徳大学フィルハーモニーオーケストラ

F. メンデルスゾーン:劇付随音楽《真夏の夜の夢》より
序曲 作品21
スケルツォ 作品61-1
夜想曲 作品61-7
結婚行進曲 作品61-9

指揮:山本 真(教員)

☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.☆゚+.

オーケストラ練習

***

ピアノを学んでいる高校生の皆さん、数年後はあなたがコンチェルトを弾く番です! 部活動でオーケストラや吹奏楽を演奏している皆さん、来年はぜひ私たちと一緒に演奏しましょう!

皆さんのご来場をお待ちしております。会場には「音楽学部受験相談コーナー」も開設します。お気軽にお声をかけてくださいね。

定期演奏会2017


【関連記事】定期演奏会で最高の演奏を!~合唱に参加する学生たちの思い~(11月22日)