教員採用試験が終わりました!

こんにちは!
教員採用試験の結果が続々と報告されています。

そんな中、ご自分も長く中学校の音楽教員として活躍されていた松井孝夫先生が担当の「音楽科教育法IV」(火曜3限・3年生対象)では、一次試験、二次試験の合格者の中から4名による体験発表と質疑応答大会が行われました! この科目は演奏学科・音楽総合学科の在学生のうち、教職課程の履修者全員が受講しています。

「受ける自治体の問題集は3回解く」Yさん(右)  
「自分は運がいい!」と信じる心を説くMさん(中央)
笑顔で見守る松井孝夫先生(左)
教採報告会1

受験までの道のりは「先が見えなくてつらい」「春は大学が休みで一人になるのでつらい」「めっちゃつらい」「実習がんばる」「もうムリちょーつらい」の5つの時期に分かれるというshakeさん
教採報告会2

どんな勉強をしてきたか詳しく教えてくれたdaraさん(右から2人目)
教採報告会3

一言も聞き逃すまいとメモをとる3年生たち
教採報告会4

学内では来月から、3年生対象の教員採用試験特別講座が始まります。
決意も新たに、頑張っていきましょう。

高校生の皆さん、10月22日のオープンキャンパスでは、「聖徳で音楽の先生をめざそう―音楽の先生になるには?」という体験授業を行いますよ。詳しいことは近日中にこのブログでお知らせしますので、引き続きチェックしてくださいね。