卒業式が行われました!

3月11日(土)、音楽学部の卒業証書学位記授与式および大学院音楽文化研究科の学位記授与式が挙行されました。今年も山本真先生の指揮する吹奏楽研究会の演奏が厳粛な式典に花を添えました。
聖徳大学

卒業証書は学長先生から各学科の総代が受け取りました。式典の終了後クラスごとに集まった卒業生。演奏学科は担任の山本真理子先生から、また音楽総合学科は原沢康明先生からお話を聞き、証書がひとりひとりに手渡されました。
  演奏学科証書授与 原沢先生講話

大学院生はアカデミックガウンを身にまとい、式典に参加。博士前期課程音楽表現専攻は主任の八杉忠利先生、音楽教育専攻は主任の原沢康明先生から学位記が授与されました。
  大学院証書授与 大学院音楽教育専攻証書授与

今年度は、音楽教育の分野で博士号を修得した方がいました。式典で学長先生から直接学位記を授与されました。角帽の房の色が金色ですよ!
大学院記念写真

そのあと卒業生と修了生は体育館に集まり、先生方や保護者の方々とともに乾杯! 話も弾みます。

「4年間のいろいろな思い出が胸をよぎります。」
「一生の友と出会いました。」
「とても数多くの舞台経験を積むことができました。」

体育館--卒業おめでとう
乾杯!

和やかな雰囲気の中、新しい門出をお祝いしました。卒業、修了された皆さん、本当におめでとうございます!

   *  *  *

※聖徳大学のホームページにもニュースが出ています。ご覧ください。
 平成28年度学位記授与式・卒業証書学位記授与式を挙行