音楽の故郷を訪ねて③~美しきザルツブルク~

音楽学部3年生のドイツ・オーストリア研修旅行、3日目はあいにくの小雨の中で始まりました。気温も12度と寒い中でのザルツブルク市内見学です。学生は、中世の面影を残す、雨に濡れた旧市街の街並みを元気に見学し、ヨーロッパらしい雰囲気を味っていました。 写真はミラベル宮殿・庭園を見学した時の様子です。 寒くても、みんな建物と庭園の美しさにうっとり。ミラベル庭園は『サウンド・オブ・ミュー…

続きを読む

音楽の故郷を訪ねて②~フランクフルトからミュンヘン、そしてザルツブルクへ~

音楽学部3年生のドイツ・オーストリア研修。初日フランクフルトに到着してから2日目までのレポートです! *** 成田を出発して約12時間。夕方フランクフルト空港に到着後は、市内見学でマイン川の辺を歩き、市内のシンボルであるレーマー広場を見学したり大聖堂を眺めたりしました。お天気に恵まれ、わかりやすい解説をしてくださるガイドさんのおかげで、長旅の疲労はあるものの、楽しく見学しました。 …

続きを読む

9月17日(日)オープンキャンパスを開催します!

9月17日(日)、聖徳大学では秋のオープンキャンパスを開催します。 ※全学プログラムはオープンキャンパスのページでご覧ください。 ◆「音楽学部の入試クイックNAVI」&「音楽学部の入口から出口まで」 音楽学部のオープンキャンパスは、いつものように説明会からスタート! ・時間 10:10~10:40 ※午後も随時実施します。 ・場所 1号館 4階 音楽学部コーナー ◆体験授業 …

続きを読む

音楽の故郷を訪ねて~ドイツ・オーストリア海外研修①~

9月10日(日)、音楽学部3年生がドイツ・オーストリアへの海外研修に出発しました。大学生活のハイライトとも言うべき大きな研修旅行です。現地からのレポートをお届けしましょう! *** 午前、全員元気に成田空港を出発。ドイツ・フランクフルトには現地時間の夕方、ほぼ定刻通りに到着しました。こちらの気温は18度。日本より一足先に秋の気配を感じていります。 12時間弱のフライトの影響もな…

続きを読む

第41回ピティナ・ピアノコンペティション「聖徳大学川並弘昭賞」を授与

今年も、一般社団法人全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)主催によるピアノ・コンペティションが開催され、全国各地で約4万人を超える参加者がしのぎを削りました。そして、地区大会で選ばれた若きピアニストたちは8月18日から4日間にわたり、東京での全国決勝大会で熱演を繰り広げました。 聖徳大学では音楽学部において音楽の専門教育、また児童学部および短期大学部保育科で児童・幼児教育に携わる人材を育成して…

続きを読む