教員免許取得に向けて正念場を迎えています!(音楽教員養成コース)

教職課程を履修している学生の大半は、4年次の5月から6月にかけて、中学校や高校に教育実習を実施します。教育現場に立ち、たくさんの試練を乗り越え、ひと回り大きくなって大学に戻ってきます。 特に、音楽教員養成コースの学生たちは全員が教員免許の取得を目指して1年生の時から実践的な授業を通じて経験を重ねてきました。いよいよこれらを現場で活かし、その勢いで教員採用試験へと突入します。   音楽教…

続きを読む

音楽指導コースの学生、指導実習に挑む!(合唱編)

音楽指導コースの3年生が必修科目「音楽指導法Ⅲ」の授業の成果を確かめる実習として、今年も“音教合唱”の指揮指導を行いました。“音教合唱”というのは、音楽教員養成コースの学生たちが授業科目として行っている合唱活動のことです。別のコースの学生たちの指導を行うのは、緊張感を伴うに違いありません。 実際に指揮をした学生たちは、次のように感想を述べてくれました。 Nさん 今までは指揮者の…

続きを読む

オペラ・アリアなどを「管弦楽演習」の授業で演奏!

今年も「管弦楽演習」のコラボレーションの授業が始まりました! この授業では弦楽器・管打楽器の学生たちがオーケストラ曲を演奏して、一人では味わうことのできない音空間の中でさまざまなことを学びます。その中で、声楽やピアノの学生とコラボレーションすることもあり、より実践的で幅広い表現を身につけることができます。 今回は声楽編。ふだんはピアノ伴奏で練習しているモーツァルト作曲《フィガロの結婚》《…

続きを読む