聖徳オペラ《魔笛》の立ち稽古開始!

聖徳オペラの立ち稽古が、会場となる川並香順記念講堂で始まりました! 今年は音楽学部の得意のナンバーから、生誕260年を迎えたモーツァルトの《魔笛》を上演します。 今日は、小鳥や動物の黒子で登場する学生たちによる稽古からスタート。 難しい! 楽しい! 稽古たくさんしよう! 学生たちからは、様々な感想が溢れ、皆生き生きと取り組んでいました。 11月5日(土)の本番に向けて、…

続きを読む